バリの大富豪をシンの自宅に泊めたお話!

(この記事は2017年2月に書いたメルマガのバックナンバーです)

 

こんにちは、シンです。

今日のテーマは、こちらです。

 

===================

バリの大富豪をシンの自宅に泊めたお話!

===================

 

■今回のメールは、

具体的に資産ブログを作り

辞表を叩きつけたことによって

僕の生活がどのように激変したか話していきます。

 

皆さんも1日が24時間と言うことは常識だと思いますが、

僕は社会人として働いている時に1日で使える

自由な時間と言うのは全くありませんでした。

 

当時は睡眠時間が7時間、仕事が9時間、

通勤1時間、食事風呂1時間=計18時間、

今考えると、6時間ぐらいしかなかったんですよね、、

 

しかし、資産ブログを作って会社を辞めると

睡眠時間以外は1日がほぼ自分の時間です。

 

なんとも贅沢なことではありますが、

仕事を辞めて数日間、当然のように

僕はダラけてしまいました、、、笑

 

1日中ゲームをしたり、映画を観たり

昼からお酒を飲んで酔っ払ったりなどなど

素晴らしいダメ男っぷり、、、笑

 

この生活を羨ましいと思う人もいるでしょう。

 

資産ブログを作れば、いつ何をしてもいいのですから。

 

■でも、ある日ふと気づくんです。

 

時間は無限ではなく有限だと言うことを。

 

これってすごく不思議に思いませんか!?

 

雇われている時の方が、

明らかに自由な時間が少ないのに

仕事を辞めてからの方が、

時間の大切さに気づくんですから。

 

でも、これってただ僕が今まで麻痺していただけなんですよね。

 

「時間に縛られていた」ことに、、、

 

いざ拘束から解放されてみると、

人間ってどうやって時間を

使っていいのか分からないのです。

 

■つまり、自由になったら

”自己管理が重要”だと言うことです。

 

そこから僕がしたことは

「具体的な目標を持って有意義に時間を使う」

と言うことでした。

 

目標は、資産ブログ以外にも

ネットビジネスを勉強して

収入源を増やそうと思っています。

 

そのために、早速、近所に住んでいる

先生のゆーいちさんと一緒に仕事をしたり

東京の勉強会に参加したりしています。

 

やっぱり明確な目標があった方が

身が引き締まり頑張れますよね。

 

■そして、せっかく自由に使える

お金と時間を手に入れたんですから、

我慢もしたくありません。

 

なので、やりたいと思ったことは即行動。

 

思い立って急に温泉旅行に行ったり、

昔は手の届かなかった物を購入したり、

高級なディナーを食べに行ったりと

以前では考えられなかった生活が送れています。

 

■そして、時間が出来たことによって

想像も出来なかったことが起こりました。

 

近所を散歩していたら、旅行で来ていた

バリ人の親子から声をかけられたんです。

 

民泊で予約したアパートの場所を尋ねられました。

 

もちろん僕は英語なんか出来ません、、、笑

 

しかし、僕は32歳の大人です。

 

余裕があるぜ的な対応を取ったものの、

頭の中にある全ての単語を駆使しても

説明が出来ません、、、、汗

 

なので、

僕は説明するよりも案内する

親切な男だぜオーラを出しまくり、

早速一緒に目的地まで向かうことに。

 

しかし、アパートはあったものの、

人はおらず、どう考えても詐欺だとわかりました。

 

あの時のバリ人の絶望感は

一生忘れることはないでしょう!笑

 

その後、宿を探しホステルを3件回るも

どこも予約でいっぱいでした。

 

近所のホテルなども全滅、、、

日も暮れそうだったので、

僕はバリ人親子にこう言いました。

 

「マイ ルーム カモン!!」(どや顔)
「ノーマネー オッケー!!」(キメ顔)

 

やっぱり可哀想で放っておけなかったのと、

正直、その方が手っ取り早いと思いました。

 

結局、僕の家で一泊し仲良くなり

連絡先も交換しました。

 

今ではメル友で、たまに連絡を取っています。

http://shinyear66.com/wp-content/uploads/2017/01/5b400809b2dab13484c0ff2e2e76c2ce-1.png”

 

1通目のメールで僕がバリに行く計画を

立てていると言いましたが

実はこの出会いがあったからなんです。

 

そして驚くべきことに、

このバリ人は超金持ちだったんですよ!!笑

 

なんと、なんと、

バリでホテルを経営している社長さんでした。

 

そのホテルの画像がこちらです!

http://shinyear66.com/wp-content/uploads/2017/01/8ae94a795eeccd80a1ceec9d4e1ed124.png

 

かなり豪華じゃないでしょうか!?

 

今回のお礼としてバリに行ったら、

いつでもタダでこのホテルに

泊めてくれるそうです!笑

 

■もし、会社を辞めていなければ、

あの時間帯にバリ人と出会うことも

仲良くなることもなかったんですから

人生って面白いですよね。

 

今後は僕以外にも月30万を安定して稼ぐ

”異常”と言われる集団を1年以内に作ります。

 

そして、稼いだ後は、

その仲間で好きな時に集まって世界中を

旅行とか行けたら楽しそうですよね。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

■次回は、

「毎月10記事程度の更新で毎月安定して

30万程度稼ぐ為に、必要な”あること”」

についてお話していきたいと思います。



*メールアドレス
*お名前(姓)