強い中古ドメインはjp.com.orgのどれ?オススメのTLDを紹介!

こんにちは、シンです。

 

中古ドメインを選定する際に、

jp.com.orgなどいろいろ種類はありますが、

どれを取得するのがベストな選択なのか?

と迷ったことがある人も多いのではないでしょうか。

 

なので、そう言った人のために、

これまで500個以上の中古ドメインを取得した僕が

もっともオススメするTLDをご紹介します。

中古ドメインは、なるべく外れを引かないことが重要!

まず、オススメのTLD(トップレベル)の話をする前に、

中古ドメインを取得するのに1番重要なのは、

”なるべく外れのドメインを引かないこと”です。

 

使えないドメインにはいくつも共通点があって、

まずはしっかりとドメインの良し悪しを

見極めれるようになるといいです。

 

もちろん最初から当たりドメインを

取得できるほど甘くはないので、

とにかく最初は沢山の数のドメインを

取得して試すことをオススメします。

 

きっと中には、

『沢山取得したら、お金がかかるし・・・』

と不安に思う人もいるかもしれません。

 

でも安心して下さい。

 

お名前.comであれば、

comドメインは初回1円で購入できますし、

捨てアドなどでアカウントを毎回作れば、

今のところ無限に1円で購入できます。

 

なので、今ってめちゃくちゃチャンスですし、

初心者の人はまず、練習のためにもそう言った

安い中古ドメインを大量に取得して下さい。

 

そして、ドメインの良し悪しが分かってきたら、

TLDの種類にもこだわるといいでしょう。

 

TLDによっても、検索エンジンから評価される

順番があるので、そちらを紹介します。

 

参照→強い中古ドメインの選び方や探し方!当たり・外れの見分け方も紹介!

 

強い中古ドメインはjp.com.orgのどれか?

ドメインには、さまざなTLDがありますよね。

 

中でもjpやcomが、1番多く見るドメインだと思います。

 

そして、僕がこれまで500個以上の

中古ドメインを取得してきた中で、

もっともオススメするTLDがJPドメインとなっています。

 

JPドメインをオススメする理由!

理由は2つあって、

  • インデックス速度が速い!
  • 検索順位が高い!

と言った理由です。

 

まずインデックス速度ですが、テスト記事を10記事入れても

1週間以内に1記事すらインデックスされないようなら、

使えないドメインと思っていいでしょう。

 

正確には、使えるかもしれないけど、

『ドメインがSEO体質になるまで記事を入れ続けないといけない』

と思って下さい。

 

どれだけ問題のないドメインであっても、

過去にSEOを意識して作られてなかったサイトの場合は、

どうしてもインデックスに時間がかかってしまいます。

 

これって、人間に例えるならば、

寝ぼけていて身体が温まってない人に、

いきなり『ダッシュで走れ!』と

言ってるのと同じようなものです。

 

なので、何記事か記事を入れ続けると言った

ウォーミングアップが必要になってくるのですが、

ドメインによっては何記事入れたらいいか分からないので、

下手すれば100記事や200記事入れないといけない場合もあります。

 

なので、10記事以内で記事がインデックスされないドメインは、

SEO体質のないドメインなので、早いところ見切りをつけましょう。

 

そして、注意しないといけないのは、

どれだけドメインパワーが強いドメインであっても、

SEOを意識してないサイトっていっぱいあるということ。

 

つまり重要なのは、

これまでSEOを意識して作られてきた

身体の温まっている状態の中古ドメインを取得することです。

 

そう言ったドメインであれば、

取得後すぐにスタートダッシュを切れるので、

1記事目からインデックスされたりもします。

 

そして理由2つ目の

”検索順位が高い”と言うのも、

JPドメインをオススメする大きなポイントだと言えます。

 

JPドメインは、日本に住所がある人のみ使えるドメインなので、

当然、日本の検索エンジンでは強く、他のTLDよりも優位です。

 

またJPドメインは、

イベント行事や会社の公式サイトなどで使われることが多く、

マーケティングのプロがサイトを作っていたりするので、

しっかりとSEO対策して作られてることが多いというのも

他のTLDよりも検索エンジンで評価される理由だと言えます。

 

実際に僕が所持してる中古ドメインでも、

やはりJPドメインが1番強く

稼ぎ頭で優秀なのは間違いありません。

 

もちろん、JPドメイン以外でも

上位表示できる質の高いドメインはあるので

そこばかりに捉われすぎないで下さい。

 

ちなみに、JPドメイン以外であれば、

2番手はorgドメイン、3番手はcomドメインと言った感じです。

 

なので、すでにドメインの良し悪しを

しっかりと理解している中級者〜上級者の人は、

あえてJPドメインだけに絞って取得する!

 

まだまだ知識や経験の少ない初心者の人は、

もっとも安いcomドメインを大量に取得して、

選定の練習をしながら質の高いドメインを見極めていく!

 

というやり方での取得をオススメします。

 

まとめ

以上、強い中古ドメインはjp.com.orgの中で、

JPドメインだよと言う内容をお話しました。

 

もちろん、JPドメインだからと言って、

全てが使えるわけでも上位表示できるわけでも無いので、

まずは”ドメインの質”をしっかりと見極めれるようになりましょう。

 

もし、中古ドメイン選定で質問があれば

できるだけお答えしますので、お気軽に

ご連絡いただければと思います。



*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です